神戸学校

神戸学校はフェリシモが主催する「神戸発 生活デザイン学校」です。

  • 森本 喜久男さん(IKTT[クメール伝統織物研究所]所長)
  • 森本 喜久男さん(IKTT[クメール伝統織物研究所]所長)

プロフィールを読む

現在表示しているページ
フェリシモ
> 神戸学校
> 森本 喜久男さん(IKTT[クメール伝統織物研究所]所長)レポート


Profile

森本 喜久男(もりもと きくお)さん<IKTT(クメール伝統織物研究所)所長>

森本 喜久男(もりもと きくお)さん
<IKTT(クメール伝統織物研究所)所長>
*プロフィールは、ご講演当時のものです。
1948年京都に生まれる。1996年にカンボジアの現地NGOとしてIKTTをプノンペン郊外のタクマウ市に設立し、内戦下で途絶えかけていたカンボジア伝統の絹織物の復興に取り組む。2000年、IKTTをシェムリアップに移転し工房を開設、研修生を受け入れ、技術の継承に努める。2002年、シェムリアップ州アンコールトム郡に土地を取得し、2003年から「伝統の森・再生計画」に着手。荒地を開墾し、畑をつくり、木々を植え、織物制作に必要な自然素材を自給自足できる工芸村を実現させた。現在「伝統の森」には約150人が暮らす。著書に『メコンにまかせ 東北タイ・カンボジアの村から』(第一書林)、『カンボジアに村をつくった日本人~世界から注目される自然環境再生プロジェクト』(白水社)など。2004年に第11回ロレックス賞受賞、2010年に社会貢献支援財団より社会貢献者表彰、2012年に大同生命地域研究特別賞、2014年に外務大臣表彰およびソロプチミスト日本財団より社会貢献賞。


ページのトップへ



その他のゲスト

ページのトップへ