神戸学校

神戸学校はフェリシモが主催する「神戸発 生活デザイン学校」です。

  • 道端 慶太郎さん(蝶使い)
  • 道端 慶太郎さん(蝶使い)

プロフィールを読む

現在表示しているページ
フェリシモ
> 神戸学校
> 道端 慶太郎さん(蝶使い)レポート

Profile

道端 慶太郎さん〈蝶使い〉

道端 慶太郎(みちはた けいたろう)さん
〈蝶使い〉
*プロフィールは、ご講演当時のものです。
1975年、奈良生まれ。物心ついた頃から、虫などの動く生き物を見つけると追いかけ始める。幼稚園では虫を見つけると行ってしまうので整列できず、先生を困らせた。標本も作ってみたが、性格が雑なためコレクターにはなれず、昆虫学者を目指す。大学で研究者には向かないと気づき、それでも自然に関わる仕事がしたくて、環境コンサルタントという仕事に就き、以後、13年ほど自然環境調査に従事。
大好きな仕事ではあったが、野生の生き物が減っていく様子を調べているだけではつらくなり、人と自然の関係性を再構築し、ラピュタのような世界をつくろうと退社。2015年、株式会社空から蝶を設立。大好きな蝶を使って世界を変えるという意味で「蝶使い」と名乗る。まず、一度体験したら人と自然が強くつながるものとして、2000km旅する蝶アサギマダラを幼虫から飼育して、羽化したら空に放す飼育キット「虫とりのむこうがわ」を発明。
http://sorakaracho.com/mushimuco/

ページのトップへ

その他のゲスト

ページのトップへ