神戸学校

神戸学校はフェリシモが主催する「神戸発 生活デザイン学校」です。

次回のゲストの紹介
現在表示しているページ
フェリシモ
> 神戸学校
> 次回のゲストの紹介

2016年6月 神戸学校
  • 日 時:2016年6月25日 13:30 - 16:00(開場13:00)
  • ゲスト:井上 涼さん(アーティスト)
  • テーマ:「井上涼のラブ☆マイ人生」
  • 場 所:神戸朝日ホール(神戸市中央区浪花町59番地 神戸朝日ビルディング)
  • 参加料:1,200円 [学生 1,000円]※中学生以下の方は無料です。
  • 参加お申し込み
  • ※ご参加料は全額「あしなが育英会」を通じて、東日本大震災遺児支援全般に活用いただいています。
  • ※KOBE DAYS クラブ会員の方は、割引価格で受講いただけます。当日クラブカードをご提示いただきましたら割引料金をお返しいたします。
神戸学校2016年6月はアーティストの井上 涼さんをお招きします。

神戸学校6月のゲストは、アーティストの井上涼さんがゲストです。井上さんは、アニメーションをはじめとする映像作品、漫画、インスタレーション、パフォーマンスなど幅広い創作活動をされています。その作品は、限りなく新鮮でのびやか、そしてチャーミングです。YouTubeとニコニコ動画で280万回の再生となった代表作、「赤ずきんと健康」をはじめ、近年は、世界の有名な美術作品を1分30秒のアニメーションで紹介する番組「びじゅチューン!」(NHK Eテレ)で、アニメーション、作詞、作曲、解説を一手に担われています。井上さんの手にかかれば、ボッティチェリ作『ヴィーナスの誕生』のヴィーナスは「平和な学校にいる美人で高貴な特待生(しかも「貝殻に乗って登校している(!)」)になり、岡本太郎作『太陽の塔』は、「何を聞いてもおどろかず、さまざまな角度から悩める生徒たちにアドバイスをしてくれる保健室の先生」になってしまうなど、その発想の独創性には目をみはるものがあり、一度見たり、聴いたりするだけで、大人も子どもも「とりこ」になってしまいます。神戸学校では、そんな井上さんの自由な創造の翼に一緒に乗って、井上ワールドを体験していただきます。当日はライブさながら歌やダンスもご披露していただけるかもしれません。子ども心に戻ることのできる楽しい神戸学校にしたいと思います。どうぞどなたさまもふるってご参加ください。

井上 涼(いのうえ りょう)さん<アーティスト>

1983年6月10日生まれ。兵庫県小野市出身。金沢美術工芸大学デザイン学科卒業。 卒業制作作品『赤ずきんと健康』が BACA-JA 佳作受賞。「快感」「楽しい」をテーマに映像(アニメ/実写)、イラスト、漫画、インスタレーション、パフォーマンスなど、クロスジャンルな制作活動を行い、作品内の作詞・作曲・アニメ・歌のすべてを自身で手がける。レギュラー放送中のNHK Eテレ「びじゅチューン!」では自らも出演し、世界の美術作品を楽しいアニメーションと共に紹介している。2014年、横須賀美術館『こどもと美術を楽しみたい!キラキラ、ざわざわ、ハラハラ展』で『夏休みオブザ忍者』を発表。2015年アーツ千代田3331で個展『マチルダ先輩と忍者合唱団』開催。

ページのトップへ